ナビゲーションへスキップ

本文へスキップ

商品情報

快適ガードプロ

快適ガードプロ プリーツタイプ 小さめサイズ5枚入

ノーズクッションがメガネのくもりをカットし、縦横クロスプリーツがあごのフィット感を高めます。
強力ガードなのに息がラク!快適フィルター採用。0.1μmの微粒子・花粉・ウイルス飛沫を99%カット。

希望小売価格 オープン
内容量 5枚
サイズ(mm)
パッケージ(縦×高さ×奥行)
104×180×42
本体(縦×高さ×奥行)
ヨコ×タテ145×90
JANコード 4902407580023
快適ガードプロ プリーツタイプ 小さめサイズ5枚入
  • 商品の特徴
  • 商品の使い方
  • よくある質問

商品の特徴

●ノーズクッションでスキマなしのフィット感
鼻とマスクの間にピッタリフィットし、スキマを大幅に減らします。
●メガネのくもりをカット
ノーズクッションが鼻周辺からの呼気のモレを防ぎ、メガネのくもりを軽減します。
●縦横クロスプリーツ構造とノーズクッションでWの密着効果
鼻周辺とアゴ周辺のスキマをなくすことで、顔全体にしっかりフィット。
●強力ガードなのに息がラク!快適フィルター
ガード力があって通気性の良いフィルターだから、息がしやすく快適です。
●0.1μmの微粒子・花粉・ウイルス飛沫を99%カット (フィルター性能)
特殊静電フィルターが花粉・ウイルス飛沫はもちろん、0.1μmの微粒子もカット。
●肌ざわりがよい「つるさら」素材で心地よい使用感
肌や唇が触れてもザラツキがなく、心地よい使用感です。
●ソフトなワイド幅耳ひも
幅が広く柔らかい耳ひもで、耳への負担をやわらげます。

【フィルター部捕集性能(平均値)】
●0.1μmの微粒子:99%カット・・・PFE試験(0.1μm) カケンテストセンター
●ウイルス飛沫:99%カット・・・VFE試験(平均約3.0μm) 米国・ネルソン研究所
●花粉:99%カット・・・花粉捕集効率試験(約30μm) カケンテストセンター

【対象】
風邪・花粉・ほこり等

成分

●本体・フィルタ部:ポリプロピレン、ポリエチレン
●耳ひも部:ナイロン、ポリウレタン
●ノーズクッション:ポリエチレン

商品の使い方

(1)マスクを内袋から1枚ずつ取り出します。
(2)ノーズクッションがついている側を顔側にして、ノーズクッションを鼻にあてながらひもを両耳にかけます。
(3)ノーズフィッターとノーズクッションをスキマができないよう鼻の部分にピッタリと合わせます。
(4)縦横クロスプリーツを下げてアゴまですっぽり覆ってください。


【使用上の注意】
●本品は有害な粉塵・ガス等を防ぐ目的には使用できません。
●乳幼児の手の届くところに置かないでください。
●皮フに異常がある場合や、異常があらわれた場合には使用を中止してください。
●着用中、臭いで気分が悪くなった場合には使用を中止してください。
●使いきりタイプですので洗って再使用しないでください。汚れたら新しいものと交換してください。
ノーズクッションも使いきりタイプですので、マスクからはがして再使用しないでください。
衛生面から1日1枚のご使用をおすすめします。
●対象用途以外に使用しないでください。

【開封後の注意】
●外箱のふたを閉めて清潔な場所に保管し、早めにご使用ください。
●一度使用したマスクは、袋内に戻さないでください。
●使用後は地方自治体の区分に従って捨ててください。

※蛍光染料は使用していません。

ガードプロのプリーツタイプと立体タイプどちらがオススメですか。

お客様の好みによると思いますが、お顔とマスクの間に隙間が出来ないものをお選び下さい。店頭に見本サンプルが無く、サイズ選びに自信がない場合は、プリーツタイプをオススメします。プリーツタイプは鼻から下の部分がジャバラのようになっており、高さが微調整出来ます。

ガードプロ・プリーツタイプの鼻の部分(又はマスクの中央部分)に穴のような跡があります。パッケージには穴が空いているとは書かれていません。何のための穴ですか。

それは穴ではなくプリーツをとめている接着の跡です。不良品ではございません。ただし、接着部分を引っ張ると接着部分が剥がれて穴が空いてしまいますので、注意してください。

花粉・ウイルスの大きさとはどれくらい?

・花粉・・・20〜30μm以上。・インフルエンザウイルス・・・約0.1μm。 ※ウイルスは空中に単体で浮遊しているのではなく、飛沫に含まれて浮遊していると言われています。⇒『ウイルスを含む飛沫』の大きさは約5μm。 ※1μm・・・1000分の1ミリ。

花粉捕集効率試験とは?

花粉の物理的捕集(ろ過)効率を測定する試験です。30μmの花粉代替粒子を使用します。

VFE試験とは?

VFE=Virus Filtration Efficiency ウイルス飛沫捕集効率試験のことです。風邪などの咳やクシャミの飛沫の捕集(ろ過)効率を測定する試験。バクテリオファージ(細菌に感染するウイルス)を核とした3μm程度の検体を使用します。